ホワイトーンとホワイトヴェールの比較!成分、価格、効果の違いは?


飲む日焼け止めに出た「ホワイトーン」が気になるあなたのために、ランキングで1位を取ることが多い「ホワイトヴェール」と効果、価格、成分など違いを一つずつ比較してみました。ホワイトーンとホワイトヴェールの違いを比較して、おすすめなのはどちらとなるでしょうか?紫外線対策をいつもしている読者モデルの飲む日焼け止めマニアがそれぞれ違いを紹介していきますね。

\ホワイトーンが初回は85%オフ980円でお得に買えます!/

飲む日焼け止めサプリとは?

主婦・花
飲む日焼け止めサプリ、よく宣伝されているから買おうかどうか迷うんだよね~。ホワイトーンとホワイトヴェールがよく宣伝されてるから気になってる。
飲む日焼け止めマニア
え~!!!まだ飲む日焼け止めサプリ買ってなかったの?!みんな飲んでるよ~。おしゃれな人とかインスタにもどんどん出てるでしょ?
主婦・花
そうそう。だからいつも気になってたんだよね~。
飲む日焼け止めマニア

飲む日焼け止めサプリは、塗るタイプの日焼け止めと違って、体の内側から紫外線が起こす肌の悪影響を軽減し、簡単に飲むだけでUVケアができるものだから人気なんだよね。

 

<飲む日焼け止めのメリット>

  • 普段しなければならない塗り直しが必要ない
  • ムラができず、きれいにメイクができる
  • 髪や目から吸収される紫外線もカットできる
  • 活性酸素を軽減し、シワやたるみなどの原因となる光老化を防げる

 

出典 楽天飲む日焼け止めマニアーチ

5割以上の方が普段の日焼け止めには不満を抱いていることがわかります。特に夏に塗ることが多いこともあり、べたべたするのが嫌と言っている方が多いです。その悩みも飲む日焼け止めサプリなら解消していくことができます。

飲む日焼け止めマニア
飲む日焼け止めサプリの中でも、どういうものを選べいいのかを知っておくと、一番効果のあって自分が飲みやすい日焼け止めサプリが分かるから、基準を知っておこう~。

飲む日焼け止めサプリを選ぶポイント

飲む日焼け止めサプリを選ぶポイントを紹介していきます。

飲む日焼け止めサプリの選ぶポイント①成分に紫外線対策への臨床結果が出ている

 

飲む日焼け止めサプリの成分・ニュートロックスサン

飲む日焼け止めサプリの中でも、成分に紫外線対策ができるという臨床結果が出ているものがいいです。特に「ニュートロックスサン」という成分は、スペインのミュゲル大学と、モンテローダ社が共同で研究開発した新成分なのですが、シトラスとローズマリーを特別に配合した結果できたもので、紫外線対策に効果があると臨床結果がでています。

ニュートロックスサンに含まれているシトラスもローズマリーも、スペインでできています。スペインは太陽の国と言われていて、すごく暑いのですが、実はその日光の中でもシトラスやローズマリーが負けずに元気に育つ理由が、このスペインの果実に紫外線防護成分が含まれているからなんです。

スペインなど地中海に住んでいる人々が、太陽の強い光の中でもなぜ美肌を保てているのかというと、この太陽に負けない食べ物を食べているという秘密があったからでした。

これらのことからヒントを得て開発され、実際に紫外線から保護するという臨床結果が出ているニュートロックスサンが入っているかどうかは飲む日焼け止めサプリを選ぶ参考にしたいです。

飲む日焼け止めの成分・ヘリオケアのフェーンブロックは危険?

飲む日焼け止めサプリの先ほど紹介した成分「ニュートロックスサン」は、外国製で長く人気の、飲む日焼け止めサプリ「ヘリオケア」の紫外線から保護できる成分「フェーンブロック」に代わる成分ですが、この「フェーンブロック」が入っている飲む日焼け止めサプリは危険ともいえます。

なぜかというと、フェーンブロックには「シダ成分」が入っているので、継続的な服用でシダアレルギーではない人にもシダアレルギーを引き起こす危険性があります。

飲む日焼け止めマニア
やはり毎日飲む日焼け止めサプリですから、安全なものがいいので、管理人読者モデル・飲む日焼け止めマニアとしては日本産でニュートロックスサンが成分として含まれている飲む日焼け止めサプリをおすすめします。

 

飲む日焼け止めサプリの成分・リコピン

トマトに含まれるリコピンも、紫外線対策ができるという臨床結果が出ています。こちらのリコピンも、飲む日焼け止めサプリに含まれていれば、日焼け予防にかなり効果的です。

飲む日焼け止めサプリの選ぶポイント②光老化を防ぐ成分を含んでいる

 

引用:http://le-sino.com/

紫外線の影響の中でも、皮膚内で活性酸素が増え、シワやシミの原因となる「光老化」を防ぐことがUVケアに効果的です。

活性酸素は、太陽の光から肌を守るために生まれるのですが、その活性酸素が増えすぎると逆に肌にダメージをあたえてシワやたるみの原因になります。

さらに、活性酸素の大量発生を防ぐために肌内部のメラノサイトがメラニンを作ります。そのメラニンが過剰に発生してしまうと、肌に色素沈着が起きて、シミの原因にもなってしまいます。

抗酸化作用があれば、活性酸素が肌やメラニンと結びつくのを抑えられるので、シミやシワ、たるみなど肌のトラブル、老化を防いでいくことができます。

ニュートロックスサンやリコピンもそれに当たりますが、抗酸化作用のある成分が入っていれば、活性酸素を軽減するので、光老化の予防をしていくことができるようになります。

ビタミンEにも抗酸化作用があるのでビタミンEも飲む日焼け止めサプリの成分の中に含まれて入れな安心です。

飲む日焼け止めマニア
抗酸化作用は女性の肌にとっていいことばかりなので、絶対ほしいところですね。

飲む日焼け止めサプリの選び方③美肌に関係ない成分は不要

飲む日焼け止めサプリの選び方として、UVケアや抗酸化作用以外で、美肌作りに直接関係ないものが入っていないものを選ぶのがよいです。体の中に取り入れるものですから、無添加無着色、天然のものがいいです。

飲む日焼け止めサプリの選び方まとめ

飲む日焼け止めサプリの選び方について今まで見てきた成分が含まれていれば紫外線対策にすごく有効ということで、①~⑥を基準に見ていきたいと思います。

①ニュートロックスサンが含まれているか

②リコピンが含まれているか

③ビタミンEが含まれているか

④抗酸化作用がある成分が含まれているか

⑥不要な成分が無いか(無かったら○)

飲む日焼け止めマニア
ホワイトーンとホワイトヴェールはどちらも今まで見てきた基準を通過するのでしょうか。成分、価格、効果、飲みやすさなどについても順番に見ていきましょう。

ホワイトーンとホワイトヴェールの比較

ホワイトーンとホワイトヴェールで共通の成分

 

  • ルテイン

自然のサングラスと言われ、肌や目を日光の刺激から守ります。

 

  • ザクロ果汁

「エラグ酸」が強い抗酸化作用があります。

  • L-シスチン

シミを消すアミノ酸が含まれ、抗酸化作用もあります。ターンオーバーにも効果的です。

  • ニュートロックスサン

 

  • リコピン
飲む日焼け止めマニア
ホワイトーンとホワイトヴェール共通の成分だけでも美肌が保たれそうだね。

ホワイトヴェールの成分

次に、ホワイトヴェールだけの成分を見てみましょう。
ホワイトヴェール
①ニュートロックスサン
②リコピン
③ビタミンE
④抗酸化作用
⑥不要な成分がないか

 

ホワイトヴェールは①~⑥すべての条件を満たしています。

他の成分と効果の解説をしておきます。

  • オールナチュラルN(ハーブエキス)

血液の抗糖化と美肌作用があります。

  • ACGコンプレックス(コラーゲン含有品)

シワを予防してハリを取り戻します。乾燥予防もします。

  • メロンプラセンタ

 

アンチエイジングや美肌作用があります。植物由来のプラセンタは、動物性プラセンタと違って、病気や抗原反応を意識しなくていいです。

 

  • クロビット(クチナシ)

抗酸化作用がありますし、目にもいいです。

  • クロセチン

抗酸化作用が強いカロテノイドがたっぷり入っています。

  • ビタミンC

美肌を助けます。

  • ローズポリフェノール

抗酸化作用があるとともに、高級美容成分としても知られています。

  • アーティチョークエキス

毛穴トラブルにも効果があります。

 

ホワイトーンの成分

ホワイトーンだけの成分についても見ていきましょう。

ホワイトーン
①ニュートロックスサン
②リコピン
③ビタミンE
④抗酸化作用
⑥不要な成分がないか

 

ホワイトーンも①~⑥の条件をすべて満たしています。

ブライトニングパインの他の成分についても見ていきましょう。

  • ブライトニングパイン

「ブライトニングパイン」はタイ産のパイナップルで、フルーツ由来セラミドを含んでいます。摂取するとメラニン量が減少することや、肌の色が明るくなる美白効果が確認されています。

 

引用:ホワイトーン公式HP

保湿力や肌のバリア機能もアップするという優れものです。

 

 

  • ルイボス

抗酸化作用があります。

 

 

  • アセロラ&ローズヒップエキス

皮膚や粘膜の健康を保つのに効果を発揮してくれますし、抗酸化作用もあります。

\ホワイトーンが初回は85%オフ980円でお得に買えます!/

 

ホワイトーンとホワイトヴェールの比較を表で見てみよう

 

飲む日焼け止めマニア
価格なども比較してみました。

 

ホワイトヴェール ホワイトーン
単品通常価格 7,560円(税込) 6,480円(税込)
1日当たりの費用 単品なら252円

定期購入なら166円

単品なら約216円

定期購入なら約166円

定期購入 初回 980円(税込)

2回目以降は34%オフの4,980円

初回 980円(税込)

2回目以降は約23%オフの4,980円(税込)

返金保証 返金保証:定期購入のみ15日間返金保証 無し
タイプ 錠剤 錠剤

 

飲む日焼け止めマニア
定期購入になると同じ値段になるんだよ~。

 

ホワイトーンとホワイトヴェールの比較①成分

ホワイトーンにはホワイトヴェールのようなメロンプラセンタでなく、パインのセラミドが入っています。ホワイトーンに含まれるパインのセラミドは、摂取するとメラニン量が減少することや、肌の色が明るくなる美白効果があって、フルーツ系セラミドでは初めての発見です。

セラミドとプラセンタの違いですが、セラミドには乾燥対策の効果があり、プラセンタはアンチエイジングに効果があります。

飲む日焼け止めマニア
飲む日焼け止めマニア的には肌の状態が気になるんだよね。ホワイトーンに入っているブライトニングパインで乾燥を防げたり、肌の明るさがアップするならうれしいから、ホワイトーンがおすすめ!飲む日焼け止めで将来のシワやシミを予防しながら今の肌をきれいに見せてくれるならいいよね。

 

ホワイトーンとホワイトヴェールの比較②定期購入の継続回数

ホワイトーンは定期購入を始めると、4回まで継続をしていく必要があります。それに対して、ホワイトヴェールは次回発送の10日前までに連絡をすればいつでも解約して大丈夫です。

ホワイトーンとホワイトヴェールの比較③返金保証

ホワイトーンには返金保証はなく、ホワイトヴェールには15日間の返金保証があります。

 

ホワイトーンとホワイトヴェールの比較④大きさ

ホワイトーンとホワイトヴェールのサプリの粒の大きさの違いですが、ホワイトーンが少し大きいくらいで、あとは大きさは同じくらいです。

ホワイトーンとホワイトヴェールの比較まとめ

 

ホワイトーンとホワイトヴェールに関して一つずつ比較をしてきました。値段はほぼ同じでどちらも錠剤という共通点があるのですが、飲む日焼け止めマニア的にはホワイトーンが今も将来も美しくということでおすすめです!

\ホワイトーンが初回は85%オフ980円でお得に買えます!/

★2018年最新版飲む日焼け止めランキング!★

\本当のところどれが効くのかを実際に比較したサイトはこちらです!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です