ホワイトーンとヘリオケアを比較!成分、価格、効果の違いは?


飲む日焼け止めに新商品「ホワイトーン」が出ました。どういう商品なのか詳しく気になるので、ここでは有名な「ヘリオケア」と効果、価格、成分など違いを比較してみました。ホワイトーンとヘリオケアの違いを比較して、おすすめなのはどちらなのでしょうか。

読者モデルで紫外線対策に敏感な私飲む日焼け止めマニアが、それぞれ詳しく調べてみたのでどうぞご覧ください!最初は飲む日焼け止めに詳しくない主婦・花ちゃんに飲む日焼け止めについて教えているので、改めて効果について復習していきましょう!

\ホワイトーンが初回は85%オフ980円でお得に買えます!/

飲む日焼け止めサプリとは

主婦・花
ホワイトーンをよく雑誌で見るんだけど、どんなものなんだろう~?よくヘリオケアと比べるとどうなんだろう~?そもそも飲む日焼け止めって、どんなものなんだろう?
飲む日焼け止めマニア
え?飲む日焼け止めについて知らないの?おしゃれに気を使っている子はみんな飲んでるよ~。飲む日焼け止めサプリは、通常の塗る日焼け止めと違って、簡単に飲むことができて、体内から、シミ、シワ、たるみなど、紫外線の肌への悪影響を軽減、UVケアができるものなんだよ! 

飲む日焼け止めは簡単に飲むことができる他に、通常の塗る日焼け止めと違った以下のメリットがあります。

<飲む日焼け止めのメリット>

  • 塗り直しをしなくてよく、一日中UVケアができる
  • ムラができない
  • 髪や目のUVケアもできる
  • 活性酸素を軽減してくれるので光老化を防ぐことができる

 

出典 楽天飲む日焼け止めマニアーチ

上記グラフからもわかるように、通常の塗る日焼け止めに関しては不満をもっている人も多く、その不満が飲む日焼け止めサプリによって解消されるので、テレビや雑誌でも取り上げられ、人気が出ているということになります。

飲む日焼け止めマニア
飲む日焼け止めを選ぶポイントについても知っておこう~。飲む日焼け止めサプリを選ぶポイントを知っておくことで、数ある日焼け止めサプリから正しく効果の出るものを選ぶことができるよ!

飲む日焼け止めサプリの選び方

 

飲む日焼け止めサプリの選び方①成分が紫外線対策に効くと臨床結果が出ている

ニュートロックスサン

 

飲む日焼け止めサプリの成分の中でも、紫外線対策に有効と臨床結果が出ている成分が入っている飲む日焼け止めサプリを選ぶといいです。例えば飲む日焼け止めサプリの日本製にはよく主成分として含まれている「ニュートロックスサン」には紫外線保護成分があると臨床結果が出ています。

ニュートロックスサンはシトラスとローズマリーの葉を特別な配合をしてミギュエル大学のニコル博士とモンテローザ社が共同開発をしてできた成分です。このシトラスとローズマリーの葉は太陽の国と呼ばれて紫外線が降り注ぐスペイン産で、その中に紫外線から自身を守る成分を作り出して元気に育っているので、その成分にヒントを得てできたのがニュートロックスサンです。

スペインなど地中海の人々、女性も紫外線が降り注いでいても美肌を保っているのはここで育った食べ物のおかげということで、注目されたんです。

リコピン

また、トマトエキスに含まれるリコピンも、臨床実験で紫外線対策に効果があると結果が出ています。このリコピンも飲む日焼け止めサプリの成分として作られていたら安心です。

 

飲む日焼け止めサプリの選び方②体内から光老化を防ぐ成分が入っている

引用:http://le-sino.com/

L-シスチンなど、皮膚を老化させる原因となる活性酸素を抑える抗酸化作用のある成分が入っているかどうかも、飲む日焼け止めサプリを選ぶ時のポイントにしましょう。先ほど出てきたニュートロックスサンもポリフェノールの一種なので、抗酸化作用があります。

この抗酸化作用は、体内で紫外線によって増えた活性酸素の働きを抑えてくれるので、将来のシミやしわ、たるみを体内から抑えてくれます。

 

ビタミンE

ビタミンEも抗酸化作用が強いので、飲む日焼け止めサプリに含まれていると安心な成分です。

 

飲む日焼け止めサプリの選び方③余計な成分が入っていない

紫外線に有効な成分や、抗酸化作用がある成分、肌糖化を防ぐ成分など美容に効果のある成分以外の、肌に必要ない余計なものが入っている飲む日焼け止めサプリは選ばないようにしましょう。

外国産の飲む日焼け止めサプリに含まれているフェーンブロックは臨床実験もきちんとされていて医療現場でも癌治療など多数使われている成分なのですが、植物のシダ由来の成分なのでシダアレルギーの人以外でも続けて服用するとシダアレルギーを引き起こす原因にもなります。

 

飲む日焼け止めサプリの選び方ポイント

飲む日焼け止めマニア
それでは上記の成分が入っているかどうかを基準にしながらヘリオケアとホワイトーンについて、詳しく比較をしていきましょう。以下の①~⑤について表を作ってまとめていきます。

①ニューとロックスサンが含まれているかどうか

②リコピンが含まれているかどうか

③ビタミンEが含まれているかどうか

④抗酸化作用のある成分が含まれているかどうか

⑤不要な成分が含まれていないかどうか

 

ホワイトーンとヘリオケアの比較

ヘリオケアの成分

飲む日焼け止めマニア
飲む日焼け止めのヘリオケアにはたくさんの種類がありますが、その中でも「ウルトラD」が美容皮膚科でも一番勧めらているものなので、今回はヘリオケアの中のウルトラDについて成分や価格などについてみていきたいと思います。

 

ヘリオケア
①ニュートロックスサン ×
②リコピン
③ビタミンE
④抗酸化作用
⑤不要な成分がないか

 

まず有名なヘリオケアの①~⑤の基準値についての表を見てみると、飲む日焼け止めサプリの成分として入っていてほしい、ニュートロックスサンが入っていません。ニュートロックスさんの代わりに、外国産飲む日焼け止めえサプリの中ででは主要となっている「フェーンブロック」が含まれているので、心配な部分があります。

リコピンの他には「ルテイン」という天然のサングラスともいわれる、肌や目を太陽の光から守ってくれる成分が含まれています。これはマリーゴールドから抽出された成分で、ホワイト―ンにも含まれています。ヘリオケアにはほかにビタミンC、ビタミンD、ビタミンEなどのビタミン成分も含まれています。

ホワイトーンの成分

 

 

ホワイトーン
①ニュートロックスサン
②リコピン
③ビタミンE
④抗酸化作用
⑤不要な成分がないか

ホワイトーンについては①~⑤の基準をすべて満たしているのに加えて、飲む日焼け止めマニアとしておすすめなのはブライトニングパインという成分が入っていることです!

  • ブライトニングパイン

「ブライトニングパイン」はタイ産のパイナップルのことでこのパインの食べられる部分だけをホワイトーン内で使用しています。実際に摂取するとメラニン量が現作用したり、肌の明るさがアップするという実験結果がでているのでおすすめです。この効果はフルーツ系セラミドの中でも初めての発見です。

引用:ホワイトーン公式HP

「フルーツ系セラミド」を含んでいるので、肌が乾燥することも防いでくれます。セラミドとは、表皮の一番上、角質層にある細胞と細胞の間を埋める細胞間脂質のひとつのことです。細胞間脂質は、水分を含んで肌を保湿するということと、水分で隙間をなくすことで皮膚外部からの刺激を最小限にまで減らすという役割をしています。

動物系セラミドだと免疫反応や病気などについて心配しなければいけませんが、植物系セラミドであったらその心配がいらないので効果的です!

  • ルテイン

ルテインはヘリオケアにも含まれていましたが、自然のサングラスと言われ、肌や目を日光の刺激から守ります。

  • ザクロ果汁

「エラグ酸」が強い抗酸化がありますし、体に必要なビタミンやミネラル、女性ホルモンのバランスを整えるエストロンが含まれているので「女性の果実」と言われるほど美容や健康に効果があります。

  • L-シスチン

髪や爪に多く含まれるアミノ酸として人の体内では作用していて、抗酸化作用もあります。美白・美肌効果があります。

  • ルイボス

ルイボスに含まれるSOD様酵素には強い抗酸化作用があります。ルイボスはほかにもダイエット・アンチエイジングなど様々なものに効果があるので、摂取しておくのは体にとってとてもいいです。

  • アセロラ&ローズヒップエキス

アセロラとローズヒップエキスにそれぞれに含まれるビタミンCはレモンの10倍以上で、皮膚や粘膜の作用を補強したり、シミを予防したりします。

飲む日焼け止めマニア
ホワイトーンには美肌に優しい成分がたくさん入っています!
主婦・花
お肌の曲がり角の年齢になってきたからホワイトーンに含まれる美肌成分はうれしいな~。

\ホワイトーンが初回は85%オフ980円でお得に買えます!/

ホワイトーンとヘリオケアの比較を表で見てみよう

ホワイトーンとヘリオケアの成分を比較してきましたが、成分以外も違いを見ていってみましょう。比較表はこちらです。

ヘリオケア ホワイトーン
単品通常価格 4,195円(税込) 6,480円(税込)
1日当たりの費用 約139円 単品なら約216円

定期購入なら約166円

定期購入 無し 有り

初回 980円(税込) 85%オフ

2回目以降は約23%オフの4,980円(税込)

送料 無し 無し
タイプ カプセル 錠剤

 

飲む日焼け止めマニア
この比較表も見て、ヘリオケアとホワイトーンでどちらがいいかを見てみましょう。

ホワイトーンとヘリオケアの比較①ニュートラックスサンとフェーンブロック

紫外線対策の主成分として、ホワイトーンにはニュートラックスサンが多く含まれ、ヘリオケアにはやはり外国産ということもあり、FernBlockが多く含まれています。先ほども述べましたが、アレルギーを起こす可能性を考えると、飲む日焼け止めマニアとしてはニュートラックスサンを使っている国内産のホワイトーンが成分的にはおすすめです!

ホワイトーンとヘリオケアの比較②価格

価格で比べると、ホワイトーンよりヘリオケアの方が安いです。

ホワイトーンとヘリオケアの比較③カプセルか錠剤か

ホワイトーンとヘリオケアの違いには、ホワイトーンは錠剤、ヘリオケアはカプセルというものもあります。カプセルが飲みにくく錠剤なら飲めるという場合は、ホワイトーンにした方が錠剤なのでのみやすいでしょうね。

主婦・花
私もカプセルが苦手だからホワイトーンみたいに錠剤の方が飲みやすいかな。

ホワイトーンとヘリオケアの比較まとめ

ホワイトーンとヘリオケアについて一つずつ比較をしていきましたが、いかがだったでしょうか。私、読モ・飲む日焼け止めマニアとしては、美肌に多くの効果がある成分が入っていて、錠剤タイプで飲みやすいですし、フェーンブロックでなく安心なニュートロックスサンが入っているので、間違いなくホワイトーンがおすすめです!

あなたも迷われていたらまずおすすめなのがホワイトーンです。気になったら公式サイトをチェックしてみてくださいね!

\ホワイトーンが初回は85%オフ980円でお得に買えます!/

★2018年最新版飲む日焼け止めランキング!★

\本当のところどれが効くのかを実際に比較したサイトはこちらです!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です